「税理士が教える投資競馬資産運用法」 実践&感想F

昨日も例によって午前中は、

様子見に徹しました。


マニュアルに○群は

中盤5〜6レースから

短間隔で的中することが多いと書いてあったので

今日は、試しに中盤戦用の投入金でスタートしました。


それでは昨日の結果です。


中山5R 5900投入 ハズレ
中山6R 6700投入 的中   払い戻し 13860円

  収支 +1260円


昨日は、これで終了しました。

競馬は勝逃げが鉄則ですから。


投入金をアップしてスタートしたわりには

儲かりませんでした。

投資競馬ではなく、やはり予想競馬(?)の方が

楽しいです。


だって約12000円も投入して

利益がたったこれだけですから。


まぁ 私のやり方がまずいのかも

知れませんが。


これなら100円づつ10点くらい買って

3連複の馬券に投資した方が面白いです。


でもなかなか、的中はしませんが。


やはり私には投資競馬は合わないのだ。


確かに投資競馬はやり方しだいで

利益が出ますが何度も言っているように

深追いは禁物です。


それではまたご報告しますね。

数字のプロ「税理士」が教える「負けようの無い投資競馬資産運用法!」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。